近藤史恵『スティグマータ』

近藤史恵『スティグマータ』

『サクリファイス』シリーズ最新作。
出版間隔は空くが息の長いシリーズである。
主人公の異なる『キアズマ』を入れると5作目。

本作の主人公もフランスのチームに所属する白石誓。
30を過ぎ、選手としてのピークが終わろうとしていることを感じながら走り続けるために一戦一戦全力を尽くす生活。

元チームメイトである伊庭が所属することになった新興チームに、薬物使用によって追放されたカリスマ選手も加入することになった。

ツール・ド・フランスを舞台に、復活した元王者を取り巻く疑惑と大小起きる事件。
ジャンル的にはサスペンス(あるいはミステリー)だろうけど、ロードバイクの話が軸なのでこの分野やスポーツ物に興味がない人には過去の作品同様かったるいかもしれない。

主人公はもとより、チームメイトやライバル選手など過去の作品からのキャラクターが多数登場する。
私は記憶力がよくないので細部まで覚えていないのだが、、、。
ついでにシリーズのこれまでの作品を読み返すと更におもしろいのでは。

この作品からでも問題なく読めるが、シリーズとして主人公の成長物語でもあるし、バックグラウンドを知っていたほうが楽しめると思う。
それに事件自体は地味なので、これ一発では登場人物への理解が足りずに物足りなさを感じる気がする。

(読了日:16/9/10)

近藤史恵『スティグマータ』
出版社: 新潮社 (2016/6/22)

Pocket